東京第一ホテル鶴岡ブログ

12月に入り、クリスマスももうそこまで近づいていますね!

クリスマスの飾り付けに、キャンドルやベルがよく使われますが、その意味をご存知ですか?

西欧ではキャンドルの
灯りに天使が宿ると考えられていたり、ベルは音に魔除けの効果もあるんだそう。

ブライダルの飾り付けにも、ゲストの幸せを願ってベルやキャンドルを取り入れてみませんか?
チャペル1

東京第一ホテル鶴岡ブライダルのホームページはこちら
http://www.tdh-tsuruoka.co.jp/wedding/

今週末のランチにいかがですか?
img01
エスモール誕生祭 『14周年でハロウィーンパーティー』
協賛企画!モナミランチバイキングがスタートしました

店内もハロウィン仕様でお迎え

一部メニューをご紹介します


・生ハム
・イカのマリネ
・サラダバー
・具沢山ピザパイ
・きのこのパスタ
・茄子のラザニア
・三元豚ばら肉のポリネシア風
・柿と秋野菜のオイスター炒め
・プチケーキ


秋が旬の食材を使用したメニューを豊富に取り揃えてお待ちしております

占いなどが好きな方はご存じかもしれませんが、「暦」はたくさんあります
有名なのは、「六曜」。結婚なら大安、お葬式なら仏滅など、生活になじんでいますね。

カップル
他にも、様々なものがあり、実は、今日は「大安 + 一粒万倍日 + 母倉日」。
とても縁起のよい日で、特に、結婚に向いている日なんだそうです

pixta_12962216
「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」は「選日」の一つで、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味です。
この日は、新しいことを始めるのに良い日とされています
ただし、借金など人から物を借りることは苦労の種が万倍になるので凶とされています

pixta_15047461
「母倉日(ぼそうび)」は、母が子を育てるように天が人間を慈しむ日という意味で「七箇の善日」の一つです。
何事にも吉で、特に入籍など婚姻に関することは良しとされています


もちろん暦がすべてではありませんが、いいスタートを切るためのきっかけと考えるのもいいかもしれませんね

↑このページのトップヘ